‘良くしたい’という想いの実現 株式会社サンプラス

‘良くしたい’という想いの実現 株式会社サンプラス
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
お問い合せは フリーダイアル 0120-419-463
太陽光発電事業

太陽光発電事業

Photovoltaic Power Generation

トップページ > 太陽光発電事業 > 当社が選ばれる理由

当社が選ばれる理由

選ばれる理由(1)実績

私たちは、太陽光発電、オール電化事業を平成14年から実施している実績があります。

その実績は、施工実績の数で表す事が出来ます。
施工実績の多さは、経験の多さでもあります。
和風、洋風を問わず、トタンや瓦の種類に問わず、お客様のご要望に沿った施工を行う事が出来ます。
多種多様な屋根に太陽光発電システムを設置できます
(ストレート屋根、瓦屋根、陸屋根など・・・)

ご相談、お見積もりについては弊社専任スタッフにお任せください。

当社施工実績へ 詳細を見る

選ばれる理由(2)提案力

お客様にとって最適な商品をご提案。

太陽光・リフォーム事業を立ち上げている会社は数多くあります。 その会社に勤めている営業マンは自信を持って「私たちはお客様に最適のご提案をしております」と お話されると思います。自身を持って提案をする事はとても大事ですが、様々な商品がある中でどうして その提案をされたのか、客観的に他製品との比較から出した答えなのか、競合する会社と比べて自社は どのような強みがあるのか・・・など、そうしたお客様の声に応えていないケースがあります。

自信を持って商品を勧める=提案力 には必ず直結は致しません。
「1年間で光熱費が○○円削減!!お客様にとってメリットしかございません!」
「お近くで設置された○○様は太陽光を設置されて○○円の収入がございました。」
「先月お風呂をリフォームされたお客様は4社から私達の会社を選んで頂きました。ご安心ください。」
これらの言葉のように、営業担当が都合の良いことばがりを話していると思うお客様もいらっしゃるのではないでしょうか。

弊社の考える提案力とは、弊社にとって売りやすい商品をお客様に提案することではありません。 お客様が最も適しているという商品を選定させて頂くことです。
それでは何故弊社ではそうした商品を選定できるかというと・・・

●過去14年間の経験・実績・お客様の声をデータファイルにしてツール化しており、お客様に提案する内容について全てそこから選定しているためです。ツール化により営業担当毎に知識量・経験量の差異が出ないとことも強みです。

具体的には
・お客様のお家の屋根、光熱費の情報から過去設置させて頂いたお客様のデータや経験に基づいて提案します。
・国際機関、公的機関や統計情報や第3者によるリサーチ情報に基づいて提案します。
・他社様でしか設置ができない、提案ができないと言われたお客様にも、経験した実績・ノウハウ・データに基づいて別の角度から提案します。
・ご契約、設置してから何十年とお付き合いが続く太陽光機器システムにおいて、お客様がどのような会社とお付き合いされるのが良いかをお話させて提案します。

過去設置データに基づく提案第3者によるリサーチ情報に基づく提案別角度から見た提案お客様第一の提案

神谷グループではお客様に「買ってください」「安心してください」「お願いします」コールをして、情を促す行動で契約を頂いている企業ではございません。 上記の提案力でお客様にご満足・ご納得頂いてはじめて弊社を選んでいただいております。

選ばれる理由(3)財務信頼力

創業以来 健全経営

私たち株式会社サンプラスは、平成14年1月から事業展開してきました株式会社神谷燃料の新エネルギー事業部を平成26年9月に満を持して設立した株式会社であり、昭和24年から続く神谷グループの一員でもあります。神谷グループは創業以来、常に健全経営を実現してきており、強い財務体質を保っておりますので、太陽光発電においても末長くご安心いただけます。

損益計算グラフ

【損益計算グラフ】 紫色の部分が円の左側にあるとき、会社の経常利益がプラスです。一般に、経常利益がプラスであり、 紫色の割合は大きいほうが望ましいと言えます。

Ullet経審

【Ullet経審とは?】 官公庁の建設工事入札に参加する業者は、経営に関する客観的事項について審査を受けることが義務付けられており、 企業ごとに評価が付けられています。Ullet経審では、約160000社の決算書【財務諸表)データが円グラフでわかりやすく表示されます。 また、売上高や評点ごとのランキングを見る事もできます。

経常利益率

【経常利益率の業種別の目安】  経常利益率の全業種の平均値は約2.5%です。業種にもよりますが、10%以上あれば優良企業と言えます。 神谷燃料は21.6%という利益率を誇り、Ulletランキング上位企業と比較しても安定した経済基盤、利益を確保 しております。

経常利益の平均値

RM格付け

企業をA、B、C、D、E、Fの6段階(※細分化を含めると9段階)に格付しており倒産実績に 裏付けられた独自の与信管理指標が東京商工リサーチのデータベースにあります。A格の企業は 倒産確率が低く倒産しにくい企業という指標に逆にF格の企業は倒産確率が高いという指標になり、 Fに近ければ倒産しやすい企業といえます。神谷グループは企業格付けがA※1になっております。 また企業調査会社と日経トップリーダーの共同で「本当強い中小企業ランキング」※2を調査して 「自己資本比率」と「売り上げ高成長率」が小売業で全国5番目になっております。

RM格付けの実態調査について 統計的に倒産確率を算出している倒産実績に裏付けられた独自指標であり倒産判別力も非常に高い実績となっております。
(1)年間倒産確率(想定)
…「F格」6%
(2)倒産した企業の
約91%がE・F格から倒産!

選ばれる理由(4)アフターメンテナンス

アフターメンテナンスへ 詳細を見る
※大変申し訳ございません。現在ページ制作中です。
ページの先頭へ戻る
Copyright